医療法人寿会 介護療養型老人保健施設ことぶき


〒789-1934 高知県幡多郡黒潮町出口2070番地 
 

TEL:0880-43-3331

mailはこちらから 

 

 

トップページ

 

施設概要

 

入所・見学をご希望される方へ

 

部門紹介

 

併設診療所 出口クリニック

 

職員募集

 

アクセスマップ

 

当地のご紹介

 

ことぶき通信

 

 

当地のご紹介

 

■観 光   ■釣 り   ■外部リンク    

 

 観 光

 

☆平野海岸
 白砂青松の美しい海岸ですが、全国からトップクラスのサーファーが集まるサーフィンのメッカでもあります。
医療法人寿会 介護療養型老人保健施設ことぶき 平野海岸 医療法人寿会 介護療養型老人保健施設ことぶき 平野海岸

 

☆四万十川
 近隣地域の象徴ともいえる四万十川。素晴らしい景観、カヌーやフィッシングなど 楽しみ方は語りつくせません。1年を通じて様々なイベントが催されています。
医療法人寿会 介護療養型老人保健施設ことぶき 四万十川

 

☆沈下橋
 別名『沈み橋』。四万十川には47の沈下橋が存在します。
 写真はドラマのオープニングにも使われた佐田沈下橋です。
医療法人寿会 介護療養型老人保健施設ことぶき 沈下橋

 

 

 釣 り
 当地では、四季を通じて様々な釣りが楽しめます。

医療法人寿会 介護療養型老人保健施設ことぶき 釣り
 磯釣りでは日本有数のグレ釣りポイントして有名な沖ノ島があり、船釣りでは、春の真鯛釣りから始まり夏場のイサギ、秋の五目釣り、冬場のヒラメ、そして泳がせやルアーでの大物カンパチ、クエが狙えます。
 川釣りでは、四万十川のアカメが有名です。幻の魚と言われアカメを釣るために移住する人もいるほどです。四万十川流域にはスズキのポイントも多くあり、仕事後のちょっとした時間で竿を出せます。
 その他、大型のブラックバスが狙えるポイントも多数あります。

 

☆磯釣り
 沖の島・ウグル島、柏島、足摺、古満目、名鹿の磯に渡船で渡ることができます。
 詳しくは下記のリンクを参照。
  http://www.hata-e.co.jp/~fishing/index.html


☆船釣り
 黒潮町、宿毛市、柏島、愛南町に遊漁船があります。餌釣りの場合は仕立船となります。
 ルアーの場合は乗合があります。
 ルアー乗合船 義丸 http://www11.ocn.ne.jp/~yosimaru/index.htm


 (料金は35,000円からで遠い漁場や流し釣りの場合は料金が異なります。)

 春の真鯛釣りは2月から始まり、この時期は中層から上の方で食ってきます。GW明けまで良い時は20枚以上の釣果が期待できます。中には1m以上の大物も交じってきます。柏島から沖ノ島にかけての海域では、春先にメータークラスが10尾は上がると言われています。
医療法人寿会 介護療養型老人保健施設ことぶき 釣り
 真鯛の釣り方は天秤にコマセカゴのズボ釣りがポピュラーです。水深80m程度の底から20m上を狙います。ハリスは6〜8号を12〜15m、ハリスの長さは潮の速さによって調整します。完全フカセの場合は、カーボン7号にハリスも7号の3〜5本バリで狙います。餌、撒き餌ともにオキアミ生のLLです。 少し浅めの40mではイサギや石鯛などの嬉しい外道も交じります。
   
 泳がせ釣りは年中できますが、秋が最も良いように思います。餌はムロアジやサバとなります。前日の夜中からケンサキを釣っても構いません。 ポイントは沖ノ島、柏島周辺、そして足摺沖にある六の瀬が有名です。 どのポイントも大型カンパチ、クエ、その他青物、根魚の宝庫です。 仕掛けは、錘負荷300号程度のロッド、リールはPE12号が300mまけるドラグ張力15k以上のものを使います。ハリスは40号〜50号、錘は潮の速さによって150号から上を使います。 医療法人寿会 介護療養型老人保健施設ことぶき 釣り
☆四万十川のアカメ
 国内で生息が確認されているのは高知県内の複数河川と宮崎県、種子島となります。その中でも四万十川が最も多く生息していると言われています。
 過去には2m級のアカメが釣れたこともあり、NHKで特集が組まれるなど全国的に注目を集めています。
 当施設にもアカメ釣りのスペシャリストが在籍しています。

医療法人寿会 介護療養型老人保健施設ことぶき 釣り

 

☆その他
 アオリイカのポイントは無数にあります。海岸線を走りながら、各港で竿を出すのもいいでしょう。磯釣りは盛んですが、防波堤や砂浜などは釣り人も少なく、場所取りを気にしなくて構いません。24時間営業の釣具屋が数か所あり、餌も道具もいつでも調達できます。 医療法人寿会 介護療養型老人保健施設ことぶき 釣り
 以前はチヌ釣りをする人が多くいましたが、最近ではメッキリ減ってきました。他に楽しむことが増えたせいでしょうか。チヌと言えば、冬に四万十川汽水域の青のりを食べるチヌは、身が青みがかって臭みの無い(青のりの香りがします)違う魚と間違うほどの美味しさです。
 初夏の友釣り、晩秋の落ち鮎漁、手長エビ、ウナギ、ツガニなど四万十川では年中漁が楽しめます。

 

医療法人寿会 介護療養型老人保健施設ことぶき 釣り 医療法人寿会 介護療養型老人保健施設ことぶき 釣り 医療法人寿会 介護療養型老人保健施設ことぶき 釣り

 

 外部リンク
四万十市観光協会ホームページ

 

 

 Copyright c 医療法人寿会 介護療養型老人保健施設ことぶき All Rights Reserved.